2010年04月21日

<掘り出しニュース>「人を思いやる気持ちやマナー伝えたい」 石川遼選手、ジュニア教室生ら指導(毎日新聞)

 【和歌山】人気プロゴルファーの石川遼選手(18)が19日、かつらぎ町の紀伊高原ゴルフクラブで、同町ジュニアゴルフ教室の生徒と一緒にプレーするなど「プロのゴルフ」を指導した。

 同教室は、15年の和歌山国体に向けてジュニア世代のレベルアップを図ろうと、同町教委が2年前に開設。毎月3回練習している。プロの集中力や礼儀などゴルフに対する真剣な態度、技術を学ぼうと石川プロを招いた。

 この日は小学5年〜中学1年の教室生14人が参加。ワンポイントレッスンのアプローチ練習では、目標より近くに寄せた恋中悠真君(初芝橋本中1年)と木村昌哉君(妙寺小6年)に、石川プロが目の前で書いたサインボールを贈った。体験ラウンドでは、4人が石川プロと一緒に5ホールでプレー。他の生徒も見学ラウンドとして一緒に回り、プロのスイングやマナーを学んだ。一緒にプレーした智多美友さん(笠田中1年)は「(石川プロは)ドライバーが遠くに飛び、すごかった。私もプロゴルファーになりたい」とうれしそう。

 石川プロは「技術より人を思いやる気持ちやマナーを伝えたかった。5年後の国体で和歌山のチームが上位でプレーできるようこれからもサポートしたい」と話した。【上鶴弘志】

【関連ニュース】
JRキャンペーン:高校生たちの乗車マナー好評 /秋田
ビジネスマナー研修:新入社員を対象に 17企業から42人が参加−−名張 /三重
研修講座:お辞儀から第一歩 新入社員マナー研修−−大田 /島根
ほいでよ:駐車マナー /和歌山
研修セミナー:新入社員156人、マナー学ぶ−−鹿児島 /鹿児島

影武者欲しい? 桜を見る会で、首相がそっくりさんと握手(産経新聞)
無職26歳男、同居4歳女児殴りケガさす「泣きやまず、しつけ」(産経新聞)
全額公費で集団接種 栃木・大田原 小6子宮頸がん予防(産経新聞)
<鉄道事故>東武東上線踏切で男性はねられ即死 東京・豊島(毎日新聞)
<西京銀行>融資先の氏名など書かれた関係書類を紛失(毎日新聞)
posted by カワグチ セツコ at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。